« 2005年03月 | メイン | 2005年05月 »
 2005年04月29日
 “みどりっぽい”と森林療法
Posted by みやこ at 20:35 / カテゴリー: 食・農・村

今日は「みどりの日」。心身が不調に向かうと私は思う、“みどりっぽい”が足りなくなったみたいだ。そこで、なるべく緑の多い場所に身を置こうとするのだが、4月23日に「五反舎」が主催した「森林療法のための森づくり」講演会に参加して感銘したこともあって、改めて私にとって“みどりっぽい”とはどういうことなのか考えてみた。

 2005年04月18日
 「blog作法」って何だ?
Posted by ag at 18:14 / カテゴリー: 本

blogがここまで話題になるのは、そのblogの機能を使って誰もが簡単にホームページが出来てしまう点にあることは間違いない。そして、そこにコメントを付けることができたり、トラックバック機能で自分が閲覧したページに足跡を残すことができたり、普通の人にとっても取っつきやすい機能がblog普及に輪をかけたのかもしれない。しかし、blogがインターネットにもたらした貢献は、そんな表面に見えることでは決してない。

 2005年04月16日
 “お気に入り”のある暮らし
Posted by みやこ at 02:42 / カテゴリー: 食・農・村

「高校生のころ、スカッとしたいと、ババババァ〜とスクーターで峠まで行って、ぼんやりしていた」という話を知人から聞いた。

 2005年04月12日
 不忍ブックストリート一箱古本市
Posted by ag at 09:55 / カテゴリー: 古本屋

embryo_concepts.jpg
フリーライターの南陀楼綾繁(なんだろうあやしげ)さんが中心となって、谷中・根津・千駄木エリアの書店、雑貨屋、ギャラリー、カフェなどの軒先で青空古本市が開催されます。日本初のネットワーク型古本市です。マップはこんな感じ。

それで自分も「Embryo Concepts」という屋号で参加することになってしまいました。場所は「月夜と眼鏡」さんのところです。主に映画の雑誌を出す予定なんですけど、売れるんだろうか? リュミエールあたりは売れてくれますように。

 2005年04月05日
 「農の多面的機能」と「農の恵み」の違い
Posted by みやこ at 20:58 / カテゴリー: 食・農・村

「森林」を“機能”で評価する。15年ほど前に森林関係の労働組合のパンフ制作のお手伝いをしているとき、たびたび出てきた。今は、「農」でよく見聞きする。