小さな出版社の日々
« 「三陸の食卓」で舌鼓を | メイン | アマゾンの「カスタマーレビュー」効果と、悪意かもぉ〜 »
 2006年01月17日
 本屋さんにないときは…?
Posted by みやこ at 10:36 / カテゴリー: 出版社

本屋さんの書棚に本があるというのは、大まかに言って、1)常備、2)新刊委託の2つです。そして、両方とも、その決定権は本屋さんにあります。ま、出版社の営業努力も関係するんですが。そんなことで、この「神保町の空」で取扱書店になっていても、書棚にない可能性があります。売れたか(嬉しい)、返品されたか(悲しい)なのですが、版元(出版社)には分からないのが、残念ながら現状です。そこで、お願い。本屋さんで買っていただける場合は、事前に電話(ホームページで確認できる書店もあり)して在庫を確認していただければ幸いです。でも、いちばん嬉しいのは、本屋さんにないときは「注文」! 少し日数はかかりますが、どうかよろしくお願い申し上げます。