東京中国武術協会
topページへ協会特別提携教室指導者紹介サークル・カルチャー教室案内イベント案内ウーシューこぼれ話リンク集
ウーシューこぼれ話

2012年04月16日

新年度に寄せて

 新年度がはじまりました。年々、会員が増え、400名を超えました。名前を覚えるのが得意な私でも、ここまで多くなると、なかなか覚えられません。講習会で顔を合わせる人はなるべく覚えるようにしていますが。
 最近、年間の行事はだいたい例年通りなので、計画を立てなくても、予定通りに進んでいきます。協会主催の講習会は年に一講習2~3回程度。受講者数も少なくもなく、多すぎることもなく、いい感じです。
 新年度もよろしくお願いします。h・о
 

2012年01月25日

すこんぶ!

まもなく、表演会。
毎度のことながら、孫式集体メンバーになっています。
套路を思い出さなくては!!
講習会も、ロクすっぽ出てないのに・・・・
『講習会成果発表』じゃなかったっけ。

そして、気づきました。

これは、単なる成果発表チームではなく、
“すこんぶ”なのだということを!

おそるべし!すこんぶ!!

2012年01月18日

2012年!

新年スタート!
今年もよろしくお願いします。

先日の運営委員会も、≪THE☆表演会≫についてがメイン。
今回は、BIGなゲストが・・・・!!

会議後の役員・スタッフ新年会。
食べましたね~!


画像の確認

2011年03月20日

未曾有の大震災で影響大

未曾有の大震災に襲われた東北関東大震災、私のまわりでは全員無事でしたが、みなさんの周りではいかがでしたでしょうか?生徒のひとりは実家が福島原発の近くらしく、心配をしていました。
福島原発の事故で、首都圏は節電節電、スポーツ施設やコミセンは使用中止となり、多くの太極拳教室が中止になっています。ほとんど停電になることのなかった首都圏。それがあたりまえと思っていましたが、いかにもろいかがよくわかりましたね。
不謹慎かもしれませんが、久しぶりにまったく太極拳をしない日々が続き、いい機会とからだを休めています。(ho)

2011年02月15日

初めての…

大会を目指す選手&選手のタマゴのための練習会をやりました。参加してくださった方はみなさん真剣で、吸収もはやく、あっという間の1日でした。講師も初めての体験で、手探りではありましたが夢中でやりました。果たして満足していただけたでしょうか。ちょっと心配。
終了後、講師たちは反省会兼お疲れさま会をやりました。こちらもみんな真剣で、(アルコールの)吸収もはやく、あっという間に終電の時間に。
そう書くとまるで大酒飲みがヨタ話していたようですが、内容はちゃんと今後の練習会のこと、今後の協会運営のことなどについて語っていたんですよ!!! うそだと思ったら、高田馬場の×××という居酒屋でウラをとってもらってもいいです!!!

2011年01月05日

今年も充実した年に!

あけまして、おめでとうございます。
といっても、すでに5日になりましたが。
今年も、講習会等充実させていきたいと思っています。

ところで、昨年の12月12日、協会の交流大会・表演会がありました。
交流大会にはいままでで最多の40チームが参加。時間通りに終わるか不安でしたが、本当にスムーズに進行できて、午後2時前には終わりましたので、昼休みを30分、取ることができました。放送や撮影スタッフの昼食時間があるかどうかを気にしていましたが、大丈夫でした。午後の表演会は、午前がどんなに遅くなろうと、午後2時に始めないと、時間通りに終わらないので、ホッとしました。

交流大会、以前は24式太極拳と32式太極剣がほとんどでしたが、42式太極剣、総合太極拳などだんだん種目が増えて、バラエティーに富むようになり、見るのも楽しくなってきたと思います。

午後の表演会、充実していましたね。ジュニアの人数も増えて…。子どもたちの表演、よかったです。圧巻はなんといっても、大御所による特別表演でした。なにしろ、全員が陳式太極拳(剣)でしたから。で、どうなることかと思いましたが、さすが、でした。それぞれに持ち味があることがよくわかり、楽しめました。参加者に聞いてみると、各自、好みがあるようで、誰が一番人気、ということはなかったですね。

来年度はさらなる充実をめざして、がんばります。
本年もよろしくお願いします。(h.o)

 
 

2010年12月17日

おつかれさまでした!

今年の大イベントも終わりました。

特別表演・先生方の種目は、なんとすべて陳式!
しかも、すべて風格違います。

これぞ、東京中国武術協会!

反面、コーチ表演は、
長拳・南拳・伝統拳・伝統太極拳・制定太極拳、
武術の“カタログ”のようでした。

種目が多いだけではなく、
同じ種目でも系統が違う。

これぞ、東京中国武術協会!(2回目)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でもね。

打ち上げまでが表演会ですよ!

2010年12月11日

いよいよ!

『THE☆表演会』まもなくです!

アナウンス用に、各チームのコメントを原稿にしていますが、
みなさんの練習風景や、太極拳に対する思いが、3Dのように浮かんできます。
原稿書き終えたら、もう表演会が終わったかのような充実感でした。

明日は前夜祭・・・・ではなく、設営です。

2010年11月15日

一ヵ月切りました。

各教室でも、練習に余念がないことと思います。

「途中まで表演して、『続きはWebで』ってありかな~」

と言ってる人もいますね。

・・・・あ、私たちか。

2010年11月08日

いよいよです!

昨日、運営委員会。
議題はもちろん、『THE☆表演会』について。
内容的には問題なく、会場も昨年と同じということで、頭を悩ませることはありません。

「スタッフの配置は?」
「第2部の開始時間は?」
「入退場どうしましょう」
「前泊で設営メンバーは何人?」
「前泊で飲みすぎないようにね」
「打ち上げやりましょう!」
「会長のかぶりものは?」
「クリスマスにも、ちょっと間があるからね~」

だんだん、学園祭のようになります。
まあ、いつものことです。

会議も楽しい(!?)東京中国武術協会。
イベントが楽しくないはずがありません!
みなさん、おおいに楽しみましょう!

執筆者について

▼かおちゃん
拳歴が人生の半分を超え、後半生も武術どっぷりの副会長

▼こぞう
1985年、谷川会長と出会わなかったら、今ここにいなかったかもしれないひとり

▼J・H
二足のワラジを履くつもりが、二兎追う者は一兎も得ずと戒められているタイチースト

▼H・O
太極拳の奥深さを知るにつれ、大変な世界に足を踏み入れてしまったと感じている事務局長

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.35