« 孫式対策 その4 | メイン | 孫式 おまけ »

孫式

ごぶさたしました。いったい孫式対策、どうなっちゃったんだろう…と心配してくださったみなさん。
表演は無事!!成功いたしました。
では振り返って最後の数日の模様を。
水曜日:あと3日となり、借りたビデオを見まくる。後ろ向きに撮影されたものがあって、これはヨイ!とそれを使って練習。2段まではスイスイ覚えられて楽勝かと思ったら、なんと6段まであった。やられた。この日までで覚え度30。
木曜日:引き続きひたすら覚える。少し進んだ結果、野馬分鬣までしか習ったことがないことが判明。っていうか、そんなの最初からわかっていたのだが…。一気に暗雲がたちこめる。覚え度40。
金曜日:1日仕事でビデオを見る時間がなかった。ひたすらプリントで覚えたところまでを復習。覚え度40。
土曜日:明日表演じゃあ!覚える。ひたすら覚える。午前までの覚え度50。夜寝る前の覚え度70。
日曜日:会場へ向かう飛行機の中でプリントでひたすら覚える。会場入りした時点で覚え度85。おにぎりを食べ、表演服を受け取り、フロアの下見をし、コーヒーでくつろぎ、いよいよメンバーそろっての練習。
1回通してみようということで通したら、ま、間違ってるところがあるじゃん! 覚え度75に低下。
その後もひたすら覚える、練習。覚える、練習。覚える、練習。そして入場15分前、なんとか覚え度90に到達。あとの10は細かい手の動きとか。お願い、それは見逃して。
そして本番。出来はどうだったか? それは見た人に聞いてください。とにかく私は精一杯やりました。もっと早くから練習すればよかったという声は聞こえない振りをして、私の集中力もまだまだ捨てたもんじゃないです。
でもよい子の太極拳愛好者は絶対にマネをしないように。

About

2008年12月15日 14:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「孫式対策 その4」です。

次の投稿は「孫式 おまけ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35