ag can wait
« 2005年02月 | メイン | 2005年04月 »
 2005年03月30日
 失われた龍の系譜/トレース・オブ・ア・ドラゴン
Posted by ag at 00:19/ カテゴリー: MOVIE_Database
失われた龍の系譜
失われた龍の系譜/トレース・オブ・ア・ドラゴン,新宿武蔵野館2,メイベル・チャン,ジャッキー・チェン,2003・香港→TOKIOと東京を駆けまくるジャッキーを見たばかりなのに、父親が南京で日本人に殺されかけた話しや母親の最初の夫が日本軍の空襲で死んだ話しを聞かされるとなんだか申し訳ないような。その上に、国民党の逃走や文化大革命など、中国人の20世紀は生半可じゃない。→★★★☆
 2005年03月29日
 Vodafone 72NK その4
Posted by ag at 11:38/ カテゴリー: AV&COMPUTER
Vodafone 72NKmamosukeさんのこちらのblogを参考に、ReadMを使って青空文庫のテキストファイルを縦書き表示させてみる。72NK用の縦書きフォント作成は、津邑さんのこちらのサイトに書かれてある通り、忠実にその方法を追ってみる。フォントは@MSゴシックを使用。いやいや、これはこれは、なかなか大変な作業。それでやっと、横光利一の『鳥』の縦書き表示に成功。
 2005年03月28日
 ロング・エンゲージメント
Posted by ag at 01:27/ カテゴリー: MOVIE_Database
ロング・エンゲージメント
ロング・エンゲージメント,ユナイテッド・シネマとしまえん,ジャン=ピエール・ジュネ,オドレイ・トトゥ,2004・フランス→登場人物が多すぎ。そして、ストーリーが複雑すぎ。原作があるとはいえ、もうちょっとコンパクトにしないと何がなんだか。でも、ジャン=ピエール・ジュネのスタイルは嫌いじゃない。『エイリアン4』でハリウッドに染まらなくて良かった。それと、ジョディ・フォスター! 最近見ねえな、と言ったら、こんなとこに突然出現! この映画に出ているなんて知らなかった。それもフランス語を喋っている。いったい彼女は何しているんだ。そのうち韓国映画に出ていたりして。→★★☆
 2005年03月25日
 明日に向かって撃て! 特別編
Posted by ag at 11:16/ カテゴリー: DVD_Database
明日に向かって撃て!
明日に向かって撃て! 特別編,ジョージ・ロイ・ヒル,ポール・ニューマン,1969・アメリカ,ヤマダ電機平和台店→999円だっつんで、ポイントで買えてしまう。『羊たちの沈黙』も欲しかったんだけど、そちらは人気なのか無かった。そいえば、ジョディ・フォスター、最近見ねえな。ジョージ・ロイ・ヒルという監督は、なぜたか、あんまり作品論的なことが語られない監督。『スティング』『スラップショット』『スローターハウス5』『ガープの世界』と、良い映画がいっぱいあるのに。
 2005年03月22日
 風と共に去りぬ
Posted by ag at 19:36/ カテゴリー: DVD_Database
風と共に去りぬ
風と共に去りぬ,ビクター・フレミング,ビビアン・リー,1939・アメリカ,古本市場光が丘店→ちょっと、どうしても見たいシーンがあって。ベータの録画もあるんだけど、古本市場で1000円で売っていたので。ところで、この『風と共に去りぬ』の撮影の顛末が書かれた本ってあったんだっけ? あれば読みたいんだけど。
 2005年03月22日
 Vodafone 72NK その3
Posted by ag at 14:31/ カテゴリー: AV&COMPUTER

Vodafone 72NK
T-Time5.5のベータ版を使って、青空文庫の横光利一「鳥」を72NKのイメージショーで表示させてみる。回転ドアのようにページがめくれて行くのはなかなか面白い。

 2005年03月18日
 Vodafone 702NK その2
Posted by ag at 11:41/ カテゴリー: AV&COMPUTER
nokia6630Vodafone 702NKも発売されてから月日が経っているので、先人たちがいろいろとやってくれていて、それをblogなどに事細かに公開してくれている。主に「覚書」さんのblogを参考にいろいろとやってみる。ほんとにいろんな事をやってくれていて、とても参考になる素晴らしいblogだ。

で、まず、phoneyworld.comから『パルプフィクション』のテーマをダウンロードしてきて702NKにインストール。標準のフォントも文字がでかいので、uni12p_jフォントをダウンロードしてきてインストール。PIMも標準のものよりAquaCalendarが良さそうなので19.95$で購入。と、一気にやってしまう。こんなふうに、自分でカスタマイズできるオモチャは久し振りなんで、気がついたらいつのまにか夜中に。

 2005年03月16日
 Vodafone 702NK
Posted by ag at 22:25/ カテゴリー: AV&COMPUTER
702NK結局、talbyでもなく、WIN21CAでもなく、1円で売っていたVodafone 702NK(NOKIA6630)にしてしまった。Vodafoneも顧客獲得で必死だ。

WindowsXPとの連携は問題なく出来たんだけど、問題はMacとの連携だ。まあ、電話帳やスケジュールの同期はどうでもいいか。もっと、面白いことがいろいろできるらしい。

http://blog.goo.ne.jp/pochi_weblog/

うわぁ、スーファミも動くのか。すげえな。

http://blog.goo.ne.jp/pochi_weblog/e/22fb4fb170de48cbe8690c24ff1c88d7

 2005年03月15日
 明治の文学第5巻 二葉亭四迷
Posted by ag at 10:03/ カテゴリー: BOOK_Database
二葉亭四迷
明治の文学第5巻 二葉亭四迷,,二葉亭四迷,坪内祐三編集,筑摩書房,リブロ光が丘店→青空文庫を始めた時の、最初の作品の一つが二葉亭四迷の「余が言文一致の由来」だった。これ、誰が選んだんだろう? 八巻さんだったか、富田さんだったか。今考えると、青空文庫を始めるのにはピッタリの作品だった。イマの時代、新しい二葉亭四迷が必要なんだろうなあ。(1997年12月17日ごろの青空文庫
 2005年03月13日
 synchronicity,bennie k
Posted by ag at 18:42/ カテゴリー: CD_Database
benniek.jpg
synchronicity,bennie k,フォーライフミュージックエンタテインメント,ヤマダ電機平和台店→昨年あたりからFMでガンガン流れてたbennie k。最近じゃコカコーラのTVコマーシャルでガンガン流れている。そのコマーシャルを見て、やっぱり買おうってことで。
 2005年03月09日
 ナショナル・トレジャー
Posted by ag at 23:59/ カテゴリー: MOVIE_Database
ナショナル・トレジャー
ナショナル・トレジャー,九段会館,ジョン・タートルトープ,ニコラス・ケイジ,2004・アメリカ→試写会。まったくの娯楽映画と割り切って、すごくゆるりと愉しんでしまいました。こういう映画って、どこかしら辻褄が合わない部分が出て来ると、そんな杜撰さに幻滅して、その後まったく映画が愉しめなくなる状態におちいる場合があるんだけど、この映画を見ている時の精神状態が、花粉症のせいなのか何でもOK!状態だったので、いろんな??の部分を見事スルー。てなことが、見終わったあと、一緒に行った人たちと「さくら水産」でグタグタ話している内にわかってきた。そうこうしている間に、サラリーマンばかりの「さくら水産」も若い人ばかりに総入れ替え。武道館で何のコンサートがあったんだ? レミオロメンだ!→★★★
 2005年03月08日
 ソニーはふたたび「クール」になれるか
Posted by ag at 09:58/ カテゴリー: AV&COMPUTER

数日前に、ハワード・ストリンガーという人のインタビューがCNET Japanに載っていた。

http://japan.cnet.com/interview/story/0,2000050154,20080903,00.htm

なるほど、ソニーはアップルのiPodを強烈に意識しているんだなあ、と思って読んでいたら、そのハワード・ストリンガーがソニーのCEOになってしまった。さあ、ソニーはふたたび「クール」になれるのか? 個人的にはオーディオのデバイスよりも、失敗したPSXをどのような方向に修正するのかにとても興味がある。最近、PSXが生産終了になったのは、今回の、久夛良木健副社長の降格人事も関係しているのかもしれない。「それがPSPの仕様だ!」なんて言っているからだろうなあ。

 2005年03月07日
 ファイヤーキングふたたび
Posted by ag at 22:43/ カテゴリー: GOODS
ファイヤーキングなんか、、、もらってしまった。いちおう、引っ越し祝い的なものと判断して、悪いけど、もらっちゃいました。
 2005年03月06日
 iPSP
Posted by ag at 23:33/ カテゴリー: AV&COMPUTER
pspiPSPを使って、映画『セブン』のタイトルバック・ムービーをPSPへ転送。このiPSPは、QuickTime Movieを“メモリースティック”ビデオフォーマット(MP4準拠)に変換して、自動的にメモリースティックの然るべき場所に転送してくれる。ほんとに簡単にできるので、ついでに「Pepsi iTunes Music Promotion」のコマーシャルも転送してみる。いや、綺麗、綺麗。びっくり。
 2005年03月06日
 PSP
Posted by ag at 00:00/ カテゴリー: GAME
pspなんだ、結局、買ってんじゃん。

無線LANでルーターを認識させたのはいいけれど、別に、な〜んにもすることがない。ゲームも買ってないし。WEBブラウザくらいあってもいいんじゃないの? とりあえず、azur次期バージョン待ちだ。

 2005年03月05日
 一番大切なのはユーザー・インターフェース
Posted by ag at 12:38/ カテゴリー: AV&COMPUTER

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0502/28/news008.html

Apple社で、現在のコンピュータのグラフィカルなユーザー・インターフェースの基礎を作ったジェフ・ラスキンが亡くなった。いまのコンピュータのユーザー・インターフェースなんて、まだまだダメダメだから、彼のような人間がもっと増えなければコンピュータなんて使いやすく進化はしなんだけど。

先日、池袋のビック・カメラでAUの携帯、WIN21CAをいじってみた。このWIN21CAにはフルブラウザOperaが付属していて、インターネットの普通のホームページを閲覧することができる。なんとそのデモ機は、素晴らしいことに、実際のインターネットにアクセスすることができたので、パケ代を気にせずにバンバンいじってみた。ところがやっぱり気になるのがインターフェース。なんだかさっぱりわからない。いや、このWIN21CAに限らず、携帯なんてみんなそうだ。よくみんなこんなインターフェースで使いこなしているよなあ。

どこの家電メーカーも、ユーザー・インターフェースというものがわかっている工業デザイナーがあまりもの少ない。と同時にユーザーも、素晴らしいユーザー・インターフェースというものがどんなもんなんだかわかっていないから、インターフェースなんてこんなもんだと思っている。ビデオの録画も、電子レンジの解凍の仕方も、クーラーのモード切替も、もっと直感的に使いこなせなければならないのに。

実際のハードの機能をアップさせることはもちろん重要なんだけど、その機能が操作できなければ何にもならない。もっともっとユーザー・インターフェースを重視すべきだ。

ag-n
青空文庫
青空ニュース
カテゴリー
月別アーカイブ